妊婦さんのお茶選び



妊婦さんの栄養補給とすくすく育つ赤ちゃんのためにぴったりの青汁を紹介中。妊娠中でも安心して飲める青汁だけを厳選して紹介しています。



妊婦さんのお茶選び | 妊娠中の水分補給におすすめのお茶特集

妊婦さんのお茶選び
妊婦さんの水分補給&リラックス
栄養補給にもなるお茶・ドリンク特集
妊娠中でも安心して飲めるお茶・ドリンクをセレクション!
ほっこりリラックスできる暖かいお茶や、妊婦産が摂りたい栄養を補えるものなどをピックアップしました。

目的別に選ぶ妊婦さんが安心して飲めるお茶・ドリンク

妊婦さんが安心して飲めるお茶を、目的別にセレクト。
リラックスしたいとき、栄養補給に、そしてダイエットサポートに。

あったかいお茶でほっこりリラックスしたい

あたたかい飲み物はストレスや緊張を緩める効果があります。
紅茶や緑茶はカフェイン量が気になるという人は、こんなホットティーを常備しておくのはいかがでしょうか?

ツヅミ茶たんぽぽ根入り
飲みやすいタンポポブレンド茶

妊婦さんや授乳中のママのために作れらた「ツヅミ茶たんぽぽ根入り」は苦味の少ないブレンド茶です。

たんぽぽの根にルイボス、黒豆、ハトムギ、フェンネルをブレンドし、ノンカフェインでおいしく飲めるだけでなく、鉄分やカルシウム、各種ビタミンも含まれています。

たっぷり30包入り。で妊娠中~授乳中に常備してリラックスできるティータイムにぴったりです。


ツヅミ茶たんぽぽ根入り

5袋ずつが個包装になっているので、衛生面も安心感があります。

たんぽぽ茶

お茶の味はさっぱりとしていて、つわり中も飲みやすいです。ホットはもちろんアイスでも◎。

価格/入数 1,980円(税別)/5包×6袋=30包
原料名 タンポポ根、ルイボス、黒大豆、ハトムギ、フェンネル
公式サイト http://wellcos.jp/

栄養補給もできる飲み物を選びたい

つわりや食べたいものの変化で栄養不足や栄養の偏りが心配な場合は、飲み物で栄養を補うのもおすすめ。
青汁や酵素ドリンク、またタンポポ茶などにも栄養素が含まれています。

青汁
鉄分・葉酸もたっぷりの青汁

思うように食事ができなかったり、鉄分や葉酸、カルシウム不足が気になる妊娠中の栄養補助にオススメなのが青汁です。

水や牛乳に溶かして飲むのはもちろん、ヨーグルトやバニラアイスに混ぜて食べることもできます。

青汁もさまざまなメーカーから発売されていますが、妊婦さんや産後ママ、ちびっこにもおすすめの青汁はこちらで紹介しています。

プレママにおすすめの青汁ランキング

無理なくダイエットを意識したお茶を飲みたい

無理なダイエットは避けたい妊娠中ですが、無理なく体重をコントロールしたい妊婦さんにおすすめのダイエット茶。
下剤作用のあるものは避けたいですが、産後ダイエットにつながる体質を今から育てていくのにぴったりなのがプーアル茶です。

ダイエットプーアル茶
妊婦・授乳中のダイエットに

ダイエットサポートに人気なのがプーアル茶です。
下剤効果のあるキャンドルブッシュなどとは違い、お腹が痛くなることもないため安心です。

ダイエットだけでなく、ビタミンや鉄、マグネシウム、カリウムなど、美容と健康に大切な栄養もしっかり摂れるプーアル茶。すっきりを促してくれる酵素も摂ることができます。
お散歩や入浴などでめぐりがよくなる前後に飲むのがおすすめです。

お試し:970円(12日分)

35日分:通常3,996円⇒特別価格2,916円

ダイエットプーアール茶 詳細を見てみるd


酵素ドリンク
酵素で体の働きをバックアップ

酵素ドリンクというとダイエット目的に利用するイメージが強いかもしれませんが、疲労感・ストレスを感じやすい妊娠中に、感触替わりや栄養補給に酵素ドリンクはおすすめです。

また、酵素は赤ちゃんにとっても嬉しい栄養源。母乳にもたっぷり酵素が含まれています。

最近は味もおいしい酵素ドリンクが多く、まろやかな甘さのものやフルーティーなものなど飲みやすく、水割りのほか、牛乳・豆乳・炭酸水などとも相性がよく、甘いものが欲しいときなどにもぴったりです。


ピュアネス酵素
おいしく栄養たっぷり ピュアネス酵素

実は多くの酵素ドリンクはそのほとんどが糖分たっぷりのシロップ。酵素エキスは数パーセントというのもめずらしくないんです。

ピュアネス酵素は全体の93.2%が217種類もの野菜、野草、果物から作った植物発酵エキス(酵素エキス)の、まさのピュアな酵素ドリンクです。

女性モニター80名が協力したというだけあり、味も飲みやすいアップル味。
はじめて酵素ドリンクを飲む人でもおいしく飲むことができます。

ピュアネス酵素ドリンク 公式サイト

その他「妊婦さんが安心して飲める酵素ドリンク」はこちら

妊婦さんが摂りたい栄養がお茶からも摂れる!?

お茶というと「水分補給のため」に飲むものという印象が強いかもしれません。 でも、お茶にもしっかり栄養素が含まれているんです。 たとえば妊娠中や授乳中には特に不足なく撮りたい鉄分やカルシウム。これらの栄養素もタンポポ茶には含まれています。 せっかく水分補給をするのなら、ノンカフェインなだけで選ぶよりも、必要な栄養素がしっかり含まれたものを選ぶのが一石二鳥ですよね。 青汁は1日1~2本程度飲むのが理想ですが、水分はそれだけでは足りません。 水分補給の理想は「喉が渇いたな」と感じる前に、1口ずつでもこまめに飲むこと。喉の渇きを感じるということは、すでにカラダが水分を欲しているということなので、そうなる前に水分を少しずつ摂るのが理想です。 また、暖かい効果には心身をリラックスさせる効果があります。何かとストレスのたまりやすい妊娠中から、産後の授乳期にかけて、ほっと一息つきたい時に安心して飲めるお茶を手元に置いておくのはメンタル面から見てもおすすめです。 産後ダイエットの面からみても、ノンカロリーで栄養を補ってくれるお茶はすぐれもの。飲みたい時に安心して飲めるお茶を、できれば数種類用意しておくと、気分に合わせてリラックスタイムを持つことができますよ。