妊婦さんの便秘におすすめのお茶



妊婦さんの栄養補給とすくすく育つ赤ちゃんのためにぴったりの青汁を紹介中。妊娠中でも安心して飲める青汁だけを厳選して紹介しています。



妊婦さんの便秘対策 【安心】のお茶をピックアップ!

妊婦さんのお悩みに多い便秘 お茶で自然に「するり」を目指そう

妊娠中のお悩みは様々なものがありますが、お腹が大きくなるにつれ増えてくるのが便秘のお悩みです。 胎児が大きくなってくると腸が圧迫されることや、「力むのが怖い」ことなどが便秘の原因となります。 また、妊娠初期~中期の場合でも、悪阻(つわり)で食事が思うように食べられなかったりすると便のかさが足りずになかなか出ずらくなります。そのほかにも運動不足により腸の動きが鈍くなってしまうことなどが理由となります。

便秘は身体の中の老廃物や毒素がうまく外に排出できない状態です。この状態は産後ダイエットという点からみても望ましくありません。運動やストレッチができないからこそ、うまくお茶などを利用して乗り切りましょう。

症状があまりにひどい場合はお医者様に相談し便秘薬を処方してもらうという方法もありますが、ひどくなる前に予防としておすすめしたいのがお茶での対策です。 ただし、お茶と言ってもどれでもよいわけではなく、妊娠中は下剤効果のあるキャンドルブッシュ(センナの仲間)などのハーブが入ったお茶は避けたいものです。 お茶の配合成分を確認して利用するようにしましょう。

また、小まめな水分補給も便秘対策としては有効ですから、ここで紹介しているようなお茶を有効的に利用して老廃物をためない体づくりを心がけましょう。