エバーライフ「飲みごたえ野菜青汁」 30品目を配合 | 妊婦さんにおすすめの青汁 安心して飲める人気の青汁ピックアップ!



妊婦さんの栄養補給とすくすく育つ赤ちゃんのためにぴったりの青汁を紹介中。妊娠中でも安心して飲める青汁だけを厳選して紹介しています。



エバーライフ「飲みごたえ野菜青汁」 30品目を配合

飲みごたえ野菜青汁
日本人に合った30品目を1杯で

通常、青汁の原料は1~3種類程度の栄養豊富な野菜で作られます。
エバーライフのこの青汁は30品目もの原料を厳選配合しているのが特徴です。

原料となっているのは緑黄色野菜、淡色野菜に加え、ゴマや海藻、しいたけ、煮干しなどの伝統食材。 1袋で野菜の栄養だけでなく、幅広い栄養素が含まれているのが嬉しいですね。

こちら 飲みごたえ野菜青汁 詳しくはコチラ

エバーライフ「飲みごたえ野菜青汁」の感想

飲みごたえ青汁の感想
国産野菜たっぷり、栄養たっぷり

「飲みごたえ野菜青汁」の原料は、すべて国産のものを使用しています。
野菜は皮もヘタも丸ごと使うと栄養価が高いことが知られていますが、この青汁は丸ごと野菜を使用しているため、栄養不足をしっかり補ってくれます。

特に食べ物のかたよりには気を付けたい妊娠中や授乳中。
一袋で30品目が含まれている青汁は妊婦さんをサポートしてくれそうです。

飲みごたえ青汁

青汁というと、以前は「青臭い」イメージがありましたが、愛用している神仙桑抹茶ゴールドなど、抹茶のようにおいしいものも発売されています。
この飲みごたえ野菜青汁も、ほんのり甘くて比較的飲みやすい青汁だと思います。

独特のにおいがある大麦若葉やケール主体の青汁に比べて、30品目も混ざっているからこそ飲みやすいのかなぁ、と思います。

どうしても苦手な人は、ヨーグルトや牛乳に混ぜるといいかもしれません。


青汁スコーン

飲みごたえ野菜青汁には黒糖やきな粉、抹茶、米粉なども含まれています。
日本古来の甘味が入っているために、どこかふんわりと優しい味に仕上がっているんですね。

水に溶かすだけでも飲みやすいですが、この味を生かしてスコーンやクッキー、パンケーキなどに混ぜるのもおすすめです。
我が家はできるだけ手作りお菓子にしているので、青汁はお菓子づくりにも利用しています。

エバーライフ「飲みごたえ野菜青汁」 商品詳細

エバーライフ「飲みごたえ野菜青汁」
飲みごたえ野菜青汁
価  格6,150円
お試し価格1,080円
容  量3g×60本 お試しは10本
送  料無料
返金保障
定期コースあり
セット内容

国産原料100%の青汁。大麦若葉を主原料に30品目の野菜・その他の食品を配合しています。
一箱60包入りですが、初めての方には10本入りのお試しサイズもあります。青汁初心者さんや、まずは試してみたいという人に人気です。

こちらもチェック!
妊婦さんが選んだ「美味しい♪」「安心(*´∀`*)」の青汁

神仙桑抹茶ゴールド

ほんのり甘くて飲みやすいエバーライフの青汁

エバーライフの青汁の特徴はなんといっても30品目の野菜や日本の伝統食材を組み合わせて作られているところです。 大麦若葉やゴーヤー、かぼちゃ、人参などの野菜だけでなく、ごまやわかめ、昆布などの粉末が配合されています。 味を調えるためにきな粉や黒糖、米粉、抹茶などがプラスされ、ほんのり甘く飲みやすい味に仕上げられています。 注意書きをみると、妊娠中や授乳中の方はかかりつけのお医者さんにご相談くださいとの記載がありますが、原料には食品添加物などを使用せず、原料野菜も国産のものにこだわるなど、丁寧に作られており、この時期に食べていけないものが配合されているわけではありません。 体質が変化していたり、敏感であったりする妊娠中や授乳中はバランスの良い食事を心がけたいものですが、悪阻(つわり)の症状が重かったり、忙しさでご自分の食事はどうしても後回しになってしまいがちですからバランスアップを心がけましょう。 また、服薬中の薬によっては(ワーファリンなど)青汁の使用を避けたいものもありますので注意してください。