青汁みらい | 食物繊維と乳酸菌でおなかの健康をサポート



妊婦さんの栄養補給とすくすく育つ赤ちゃんのためにぴったりの青汁を紹介中。妊娠中でも安心して飲める青汁だけを厳選して紹介しています。



青汁みらい | 食物繊維と乳酸菌でおなかの健康をサポート

青汁みらいで栄養バランスとおなかの健康をサポート

青汁みらいに含まれる成分の中で特徴的なのが「米ケフィラン」です。米ケフィランは乳酸菌が作り出すものです。乳酸菌そのものを摂れる食べ物はさまざまありますが(ヨーグルトなどがそれにあたります)、菌自体もともと体内に棲んでいるのではないため、腸にたどり着く前に胃酸や熱で死滅してしまったり、わずかに生き残った菌も体内で増殖・定着することは難しいとされています。 これに対して米ケフィランは「乳酸菌生産物」つまり乳酸菌が作り出す有用成分ですから、そのままの形で体内に吸収されるのが特徴です。 ヨーグルトを食べ続けても変化を感じられなかったという方は、試してみるとよいでしょう。 また、そのほかにも青汁みらいには体内で作り出すことのできない「必須アミノ酸」やビタミン・ミネラルを豊富に含む栄「マカ」、 糖をカットするDNJを含む「国産有機桑葉」、善玉菌のエサになってくれる食物繊維たっぷり「マテ茶」を配合しています。 野菜の栄養素だけでなく、これらの成分が同時に摂れる青汁は、つわり中や食事が思うようにできない妊婦さんにもおすすめです。