サンスター, 粉末青汁



妊婦さんの栄養補給とすくすく育つ赤ちゃんのためにぴったりの青汁を紹介中。妊娠中でも安心して飲める青汁だけを厳選して紹介しています。



サンスター 粉末青汁 栄養たっぷり&無添加 国産野菜の青汁

サンスター 粉末青汁
国産野菜にこだわった無添加青汁

美容と健康の専門メーカー、サンスターから発売の青汁は「国産」にこだわった5種類の青野菜を使用。 野菜以外のものは一切使わず作られた完全無添加の青汁です。

たっぷり10g入っているため、足りない分の野菜をしっかり補うのに最適。 初回購入時には電動ハンディクリーマーがプレゼントついてくるので混ぜるのも楽々です。

サンスター 粉末青汁の感想・評価

サンスター粉末青汁の評価
野菜たっぷり、栄養たっぷり!

他のメーカーの青汁が1本あたり3g~4g。でも、サンスターの青汁は1本10gも入っている濃い目の青汁です。
その分、うちの夫は粉っぽく感じたようです。
味や香りにもクロレラのような独特の風味を若干感じますが、私(妻)的にはあまり気にならず、むしろ「栄養がたっぷり!」という感じがありました。

30本入りで4,500円は他の青汁と比べるとちょっとお高めですが、1本(10g)で野菜100g相当なので1日1本でOKと考えると、コスパは悪くないと思います。

味・効果の感想は個人のものです。

サンスター 粉末青汁

1杯あたり10gと、ほかの青汁の2倍以上の量が入っているサンスターの青汁。

初回購入時におまけでもらえるハンディクリーマーは乾電池を入れるタイプの本格派。(乾電池も2本付属していました。)
おまけもちゃんと「日本製」でした。

シェーカーがついてくる青汁はいくつかありますが、ハンディクリーマーがもらえるのはサンスターの青汁だけだと思います。


サンスター 粉末青汁

おまけといえども、ハンディクリーマーで混ぜるとしっかり混ぜられて、ちょっと感動。

ただし、スイッチを入れてから水につけると周りにはねるので、水に入れてからスイッチを入れるのがポイントです。(初めての時は盛大にはねました。)

もちろん、豆乳や牛乳と混ぜるときにも使うことができますし、お手入れも簡単です。


サンスターの粉末青汁は無添加

原料欄を見ると、5種類の野菜のみが書かれています。
これは、食品添加物が一切つかわれていないということ。

栄養豊富な5種類もの青野菜のみで作られているため、鉄やカルシウム、マグネシウム、葉酸、カリウム、食物繊維など、食事で不足しやすい栄養素がバランスよく含まれています。

国産野菜、無添加の青汁なので、妊娠中や授乳中でも毎日安心して飲み続けることができます。


バナナスムージー

お腹がすいたときや悪阻があるときにはバナナスムージーにするのも◎。
バナナと混ぜることで甘くておいしくなるので、小さな子のおやつとしてもおすすめです。

暑い日などは、このバナナスムージーを製氷皿やアイスバーの型に流し込んで、「青汁バナナアイスキャンディー」にすると、悪阻がひどい時でも食べやすくなります。

サンスター 健康道場 粉末青汁 商品詳細

サンスター 粉末青汁
サンスター 粉末青汁
価  格4,500円
定期価格4,050円
容  量10g×30包
送  料無料
返金保障なし
定期コースあり
セット内容電動ハンディクリーマープレゼント

100%国産の5種類の野菜を食品添加物を一切使わず粉末にした青汁です。
1包あたり10gは他の青汁の2.5倍以上。1杯で野菜約100g分の栄養素を補給できます。
豆乳やリンゴジュースと混ぜてもよく合う味です。

サンスター 粉末青汁 無添加&国産の「本物の青汁」

サンスターから発売の粉末青汁は栄養豊富な5種類の野菜を、添加物を一切使わずに粉末にした本物の青汁です。 野菜5種類(大麦若葉、ケール、明日葉、モロヘイヤ、ブロッコリー)はすべてが国産のもの。これらをでんぷんなどのつなぎを一切使わず、粉末にしています。 さらに、他メーカーの青汁は1杯あたりの分量が3g~4gであるのに対し、サンスターの青汁はなんと10g!そのため、ビタミン・ミネラル・食物繊維など、青汁で補いたい栄養がバランスよく含まれているのが何よりの特徴です。 食品添加物を使っていないため、妊娠中や授乳中でも安心の品質で、妊婦さんが不足しがちなカルシウムや鉄分もしっかり補うことができるため、通常の青汁では物足りないという方におすすめです。 濃い青汁なので、青汁初心者さんは飲みにくいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、リンゴジュースや豆乳と混ぜたり、バナナと牛乳と一緒にミキサーにかけて青汁スムージーにするなどするとおいしく続けることができます。