ヤクルトの青汁 | 評判・口コミ・妊婦でも飲める?



妊婦さんの栄養補給とすくすく育つ赤ちゃんのためにぴったりの青汁を紹介中。妊娠中でも安心して飲める青汁だけを厳選して紹介しています。



ヤクルトの青汁 | 評判・口コミ・妊婦でも飲める?

ヤクルト 「朝のフルーツ青汁」の感想

ヤクルトの青汁
野菜不足が気になったので

朝の水分補給の代わりにしています。
毎日ですが、1包ずつしか飲んでいないので目立った効果は感じません。

産後、仕事に復帰し、外食をしたりコンビニ弁当で済ませたりすることが多いので少しでも野菜を摂ろうと思って青汁を始めました。

今までも何種類かヤクルトの青汁を試してみましたが、味は今のフルーツ青汁がダントツです。
青汁って美味しくないのが普通だと思っているのでほのかに甘く感じることができ、感動です。

ヤクルトの青汁っていうところも今回選んだ大きな要因です。効果は感じなくとも飲んでおけばオッケーな気がしてます(笑)
15袋入りでお試し感覚で買えるのもいいところだと思います。

ヤクルトの青汁
他の青汁も試してみたい

青くささはほとんどなく、苦みや粉っぽさは若干感じますが、イヤなほどではありません。

青汁も色々種類があり、どれにしようか迷うのですが、決め手となったのはヤクルトというブランドと、値段がお手頃だったことです。
美容やダイエットも期待していますが、とりあえずは野菜不足が気になっていたので、毎日飲んで安心しているところがあります。

飲みにくくはないですが、次回はヤクルト以外の青汁にチャレンジしてみたいです。

29歳(女性)

ヤクルト「朝のフルーツ青汁」 公式サイト

ヤクルトの青汁は契約農家栽培の大麦若葉とケールが原料

ヤクルトの青汁

ヤクルトの青汁は数種類のラインナップがありますが、大分県国東半島の契約農家が栽培した大麦若葉とケールが主原料です。
農薬未使用のため、農家の方は青虫との戦いですが、ピンセットで1つ1つ取るという苦労をしていますが、「口にするものだから」とのこだわりで丁寧に作られています。化学肥料不使用ですが、青汁の搾りかすがまた堆肥として土に還ります。

このように原料野菜の安全性には気を遣い作られているのですが、残念なのは原料が「大麦若葉エキス末」「ケールエキス末」であること。
これはまるごと粉砕したものではなく、食物繊維を取り除いたエキスであることを表しています。

天然の食物繊維を取り除いた代わりにデキストリンや水溶性食物繊維を加えていますが、「大麦若葉粉末」など、天然の食物繊維そのままを粉砕したものがおすすめです。

とくに妊娠中・授乳中は食品添加物を使わずに作られた無添加の青汁を選ぶのも良いでしょう。
ただ、大手会社ヤクルトの青汁はドラッグストアでも購入でき、コストパフォーマンスも良いため、家族みんなでコストを抑えて飲み続けたいという方は試してみると良いかもしれません。

妊娠中や授乳中の方に人気の青汁はこちら

プレママにおすすめの青汁ランキング